40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

2019年4月末の資産状況

f:id:golei:20190501095419p:plain



こんにちは、ゴレイです。

 

平成も終わり、ついに令和時代に入りました。

昭和生まれが独身のまま令和を迎えることを「平成ジャンプ」というらしいですね。

かくいう私もそうですが、結婚していない「平成ジャンプ」に悲壮感が感じられないのは気のせいでしょうか。幸せの形はいろいろですからね。

 

さて、早速ですが、私の現在の資産状況を記してみます。

日本は10連休とはいえ、海外マーケットはオープンなので、4月26日時点での状況です。

 

全体像

f:id:golei:20190501103624p:plain

全体では3,028万円。

改めてみると、キャッシュの割合が著しく低いような気もしますが、当面は大きな買い物も予定していませんし、どうせ独身ですし…。

 

米国株式等

米ドルキャッシュを含めて、1,237万円です。(1ドル=111.74円で計算しています)

米国株式については、2018年6月より参入しました。

わずか1年足らずで全体の約4割をドル資産となりました。

 

為替の状況にもよりますが、今後も割合を増加させるつもりです。当然ながらサラリーマンとして毎月受け取る給与は日本円ですので、仕事を辞めない限り、このスタンスでいこうかなと思っています。

 

日本株式等

評価額ベースで1,121万円です。 

日本株式については長らくSBI証券一本でやってきましたが、諸事情により口座開設せざる得なかった大和証券と、立会外分売等も行うために2017年6月に楽天証券にも口座開設をしております。

 

ポートフォリオの特徴としては、日経平均ベア上場投信の割合が大きく、かなりの含み損であること。

高配当銘柄でお馴染みのJT(2914)や日産自動車(7201)があることくらいでしょうか。

ほとんどが含み損の状況のため、当面は配当金をもらいつつほったらかしになりそうです。

尚、持株会で積み立てているものもこちらに含めております。

 

日本円

こちらは166万円です。

会社の財形もこちらに含めています。

 

ソーシャルレンディング

こちらは259万円です。 

クラウドクレジット一本でやっております。

一時期は600万円近く投資をしておりましたが、直近は割合を減らしております。

足許ではやや円安傾向にあることと、今後の円高懸念もありますので、様子を見ながらというところです。

当面は新たな会社への口座開設等は考えておりません。

 

その他

こちらは245万円です。 

毎月積み立てている保険や確定拠出年金等を含めています。

当面はどうすることも出来ない資産ですし、今後も大きな変化はないと思います。

 

ざっと、こんなところです。

細かい部分は今後触れていければと思っていますので、よろしくお願いいたします。