40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

2019年5月第2週の保有米国株式の状況

こんにちは、ゴレイです。

一昨日は皇居でランニング、そして昨日は3時間ほどフットサルをやった結果、30代後半の身体は悲鳴を上げております。

それはそうと、私は昨年末から運動量を増やした結果、6㎏ほど痩せました。

知り合いにも「痩せましたね」と言われるくらいなので、6㎏減というものは自分の思っていた以上に変化があったということでしょう。

私の中では元々の体重が重いほうなので、誤差の範囲内という感覚ですが、そう言っていただけるのは嬉しいものです。

セミリタイアしても、このような社会とのつながりは持っていないといけないな…と思ったひとコマでした。

ということで、保有する米国株式について、公開させていただきます。

2019年5月第2週の保有銘柄(NISA含む)

米国株式
銘柄 保有株数 株価
ABBV アッヴィ 160 77.45
BTI ブリティッシュアメリカンタバコ 335 37.60
HSBC HSBCホールディングス 350 42.86
PFF iシェアーズ優先株式&インカム証券 1,275 36.44
RDSB ロイヤルダッチシェル 80 64.49
T AT&T 400 30.62
XOM エクソンモービル 59 76.56
WBK ウェストパックバンキング 240 19.18

TOTAL:112,977.44USD(▲1,311.14USD)114,288.58USD

日本円換算:12,398,144円(▲372,461円)(1USD=109.74円で計算)


今週は売買をしておりませんので、比較はしやすいです。

米中の貿易問題一色でリスクオフな海外マーケットでしたが、私の保有分についてドルベースでは感覚ほど下がっていない印象です。

4月末から2円程円高ドル安になった影響で、円ベースでは結構悲惨なことになっていますが、当面は円転する予定もないので、気にしない気にしない…。


配当金もぞくぞくと入金されておりますので、今月の配当金入金が確定次第、こちらも報告させていただきます。

米国株式については、すべてSBI証券にて運用しております。

基本方針は高配当銘柄を中心に投資し、配当金を受け取っていくスタイルです。

ドル円が110円割れた段階で、まとまった金額をドル転しようと思いましたが、思いとどまり今週は様子見です。