40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

メダボサブ4ランナーによるジョギングのススメ

こんにちは、ゴレイです。

 

今日は東京都心でも30℃を超え、真夏日を記録したようです。

確かに暑いなとは感じたものの、湿度が高くないこともあり、真夏の30℃とは全く異なるな…と思いました。

 

そんな中、今日も夕方から皇居で10㎞ほど走ってきました。

ということで、一応長年の趣味としているランニングの話でも少し。

 

 

私が自称するメタボサブ4ランナーとは

 

フルマラソン(42.195km)を4時間以内で走るランナーの総称です。

ファンランナーの中では一目置かれる基準ともなるようです。

世間で行われている市民マラソン大会では上位20%から25%くらいの位置づけですので。

 

他のスポーツに例えると、ゴルフのスコアが90以内とか、いろいろ聞きますが、何ともピンときませんね。

 

ただ私のような、少し太めでランナー体型でない(ちなみに私は177cm79kgです)人で、ここまで走れる人は少ないので、ここがちょっとした自慢ではあります。

 

…通常は練習等で走っているうちに身体が絞れるため、上記のような立派な体型をキープすることは非常に難しいことなのであります(←無理やり正当化していますが)。

 

 

私が走る理由

 

趣味はジョギングですと言うと、よく何が楽しくて走っているの?等々聞かれますが、私の場合、楽しさのためというより、やらないと醜いくらいに太ってしまうため、走っているといったところです。

 

それでもなお、誠に残念ながらここ数年はメタボリックの基準(男性であればお腹周りが85cmという非常に釈然としない基準)を微妙に3年連続で超過しているため、毎年のように勤務先の保健師の方に叱咤激励をされております。

 

改善は試みているのですがね…。

 

私の場合、太ってしまうと健康診断の結果が芳しくなく、今後のセミリタイアを考えると、医療費がかさんでしまうのは本望ではないので、今後も適度に続けていきたいと考えています。

 

少し遠い未来であるセミリタイア生活に対して、いろいろ考えることは非常にワクワクします。

 

 

ジョギングはお金のかからない趣味です

 

シューズと運動できる服装があればできますので、非常に手軽な趣味になると思っています。

 

皇居近くのランニングする人のための施設では、シューズやウェアなども貸してくれるため、手ぶらでもジョギングを楽しむことができます。

 

最近はあまりやっていませんが、以前の私は、旅行を兼ねて様々な地域のマラソン大会に参加するということをやっておりました。

 

私は3年前に高知を訪れたことで、47都道府県を全制覇しましたが、各々の地域を堪能したかというと、そんなことはありません。

 

いずれ、マラソンで47都道府県を全制覇という目標も面白いかもしれませんね。