40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

2019年6月第1週の保有米国株式の状況

こんにちは、ゴレイです。

昨日は日用品の買い物をまとめてしてきました。

衣料用洗剤、歯磨き粉、石鹸、トイレの芳香剤…等々。そして、肝心なトイレットペーパーを買い忘れるという失態を起こしてしまいました。

今月はPayPayのキャンペーンが全国のドラッグストアで行われており、条件によっては20%還元となるので、もう少し日用品の在庫を蓄えておきたいと思います。

それでは、先週末の保有米国株式の状況です。

先週分はこちらです。

www.golei-semiretire.com


2019年6月第1週の保有銘柄(NISA含む)

米国株式
銘柄 保有株数 株価
ABBV アッヴィ 160 77.43
BTI ブリティッシュアメリカンタバコ 335 38.31
HSBC HSBCホールディングス 350 41.46
MO アルトリアグループ 150 51.38
PFF iシェアーズ優先株式&インカム証券 1,275 36.72
RDSB ロイヤルダッチシェル 80 65.33
T AT&T 400 32.49
XOM エクソンモービル 59 74.58
WBK ウェストパックバンキング 240 19.65

TOTAL:121,597.27USD(+6,930.19USD)

日本円換算:13,189,656円(+692,091円)(1USD=108.47円で計算)

ダウ平均は24,815ドル→25,983ドルであることを考えると、かなり物足りない印象です。

先週も触れさせていただいた通り、MO(アルトリアグループ)を70株ほど買い増ししました。

50ドル未満で購入できれば言うことなしだったのですが、金曜日の米国雇用統計の結果を受け、年内の利下げ観測が高まったため、しばらく(向こう1か月)は堅調かな…と思い購入しました。

ただ、金曜日の夜の私は晩酌しながらプロ野球を見ていたところ、気が付いたら寝てしまっていました。

1時ころ目が覚めて、「えい!やー!」という感じで約定したので、この取引が正解だったのか…、少し自信がありませんが長い目で見ていこうと思います。