40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

日本人には日本メーカーのシューズが合うという話

f:id:golei:20190612222317p:plain

こんにちは、ゴレイです。

 

先日は珍しく、サッカー日本代表の試合をリアルタイムでテレビ観戦しておりました。

 

元々私は代表チームよりクラブチーム愛の方が強いことと、日本代表戦は平日の夜19時頃から行われることが多いため、社畜サラリーマンとしてはなかなか見る機会がありませんでしたので、日曜日の夜に行われる試合は久々に楽しく見ることが出来ました。

 

中でも、注目されていた18歳の久保建英選手の代表デビューを見ることが個人的にラッキーでした。

 

中学生という義務教育中の頃から下部リーグではありますがJ3リーグに出場しており、代表デビューは史上最年少なのかと思いきや、実は2位で1位は市川大祐選手ということのようです。30代より上の世代の方にとっては、1998年のフランスW杯でカズ選手や北澤選手とともに最終選考で漏れた選手という印象を持っている人も多いのではないでしょうか。

 

話は脱線してしまいますが、今回活躍した久保選手の代表ユニフォームを間違えて久保裕也選手のユニフォームを購入された方もそれなりにいらっしゃったとか…。

 

こういう試合を見ると球を蹴りたくなりますね。

 

話は変わりますが、私は趣味でフットサルをしているのですが、シューズが壊れてしまい、買い替えることにしました。

 

 

趣味でやっているものの用具やはりメーカーの好き好みで選んでしまう

 

趣味でスポーツをされている方は多いと思いますが、メーカー等こだわっていらっしゃる方も多いのでしょうか。

 

私の場合は…

 

フットサル…アンダーアーマー、プーマ

マラソン…ナイキ、アンダーアーマー

野球…ナイキ、ミズノ

ゴルフ…ナイキ、タイトリスト、テーラーメード

 

といったところでしょうか。

 

こういったものはモチベーションにもかかわるものなので、好きなメーカーのものを使うことがいいと思うのですが、シューズに関してはそうもいかないみたいです。

 

服のサイズであれば、ある程度調整可能だとは思うのですが、足の場合ほとんど骨ですので、骨格による合う合わないは大きいと思います。

 

 

私の周りは日本メーカーを愛用される方が多い

 

 私は3年くらい前に某スポーツショップで足型を測ってもらいました。割と大きなスポーツショップでは機械が常備されているので、一度測ってもらうことをおススメします。

 

私の場合、縦の長さは約26.5cmと平均よりは大きめで、足の甲の高さは低めで、横幅も細めという診断結果が出ました。身体はやや太めなんですけどね…。

 

ちなみに上記サイズは実寸ですので、普段私は社畜用の革靴については26.5㎝か27㎝、スニーカーは28㎝を履いております。

 

一般に靴のサイズは縦の長さばかり意識される方が多い思いますが、横幅を意識される方はそれほど多くないのでしょうか。

 

一般的に日本メーカーである、アシックスやミズノ等は日本人に合った横幅が広いモデルが多く、ナイキやアディダスといったメーカーは横幅が狭いモデルが多いです。

 

普段履きのスニーカーでは紐である程度調整ができるので、そこまで気にする必要はないのですが、スポーツ用として使うならばケガにも繋がるので慎重に選ぶ必要があります。

 

実際に私が一緒にフットサルをプレーする方たちも、アシックスやミズノといった日本メーカーを愛用される方多いです。人気があるのは圧倒的に海外メーカーなのですが。

 

 

自分をよく知ることで社畜ライフも少しだけ快適になる…かも

 

社畜用のビジネスシューズも横幅については26.5EEE(Eの数が多いほど横幅が広い)等で表記されているはずなので、平日の大半を共に過ごすことになる革靴に対して、少しだけ意識することにより自分に合うシューズが見つかり、社畜ライフも若干過ごしやすくなるのではないかと思います(←棒読み)。

 

 

セミリタイアだとか資産運用とは遠い内容ではありますが、生活を豊かにするため…、そして社畜ライフがちょっぴり心地良くするため、ということで参考になれば幸いです。