40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

【体験談】Google AdSense合格までの道程

こんにちは、ゴレイです。

 

一念発起してブログ運営すると、最初の目標になるのが、Google AdSenseの審査に合格することになると思います。

 

私は節目ということもあり、平成最後の日にこのブログを立ち上げたわけですが、審査合格の通知を受け取ったのが6月3日ですので、約1ヵ月後ということになります。

 

今回は、私自身の備忘録としてという意味合いと、今後ブログ運営される方に対して、何らかの参考になればと思い、簡単ではありますが、記しておきたいと思います。

 

2019年5月頃のお話しということを念頭に、読んでいただければと思います。

 

 

Google AdSenseの審査を行うまで

 

ブログ開設間もない時からGoogle AdSenseの申請をされる方は少数派だと思います。

 

私もいずれは申請をするつもりでいましたので、ブログ開設5日目くらいにははてなブログProに移行し、独自ドメインを取得しました。最初の頃は記事を書くことに専念していたと思います。ブログ立ち上げ初期の頃は1記事/1日のペース書いておりました。

 

巷では最低1,000字は必要という情報が流れていていましたが、私の場合はおおよそ1,000字~1,500字程度の記事を書いておりました。

 

クオリティの高い文字数の多い記事を書くよりも、出来るだけ毎日更新することを心掛けておりました。

 

正直ブログ初心者がクオリティの高い記事たる所以も分かりませんでしたし、数で勝負や!という感じでした。 

 

申請の直前にプライバシーポリシーとお問い合わせフォームを設置し、プロフィールも少しだけ追記しました。

 

そして、5月18日の夜に一度目の申請を行い、約3時間後の5月19日未明に承認不可のメールをいただきました。その時の記事数は19でした。

 

最初の申請で不合格となった理由がおそらく、登録のHPのURLが間違っていたからだと思っております。

 

「お客様のサイトにリーチできません」

 

と出ていたにもかかわらず申請してしまったので…。どおりで、承認不可メールが早かったわけです。

 

 

2回目の申請

 

先述の「お客様のサイトにリーチできません」については、お名前ドットコムでの設定変更をすることで解決させました。

 

最初の「お客様のサイトにリーチできません」から24時間空けないと再度の申請が行えなかったこともあり、2度目の申請は5月20日の朝、出勤前に行いました。

 

これで早ければ次の日には通知が来るだろうと思い、ずっと待っておりましたが、連絡は全く来ないまま時間が過ぎました。

 

5月24日にウェブサイトをAdSenseにリンクしましょうという旨のメールをいただきましたが、既に処置済みでしたので、そのメールに対しては何もしませんでした。

 

その後も音沙汰なしでしたので、6月1日の晩に「10日以上音沙汰がないのですが、どうなってますか」的なお問い合わせをしてみました。

 

結局、そのお問い合わせについての返答はありませんでした。

 

 

そして合格して伝説に…なればいいなぁ…

 

その後6月3日の夕方、「お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました」という満面の笑顔のお姉さんの写真付きのメールを戴き、審査に通過したことを知りました。

 

以前はポップコーンのお兄さんだったみたいですが…。

 

結局、ブログ開始から約1ヵ月で審査に合格したことになります。

 

以上が、私のGoogle AdSense合格までの道程です。

 

ちなみに、私は過去の記事についてのリライト等はほとんどしませんでした。

 

不合格通知を受けたら真面目に取り組もうと思っておりましたのですが、その後のリライトもほとんど行わず、現在に至ります。

 

Google AdSense合格した今となって確実に言えることは、日々の更新に対するモチベーションは間違いなく上がるということです。

 

そして、継続をすることにより、良い効果を与え続けるでしょう。

 

以上、何か参考になれば幸いです。