40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

2019年6月最終週の米国株式の状況

こんにちは、ゴレイです。

今週は梅雨入り後の中では、比較的晴れていたように思いますが、かなり湿度が高くなってきたことを感じております。

外をジョギングしていても、汗をかく量が1か月前と比べ物にならないほどになっております。

今のところ、蚊にも刺されないような、昨年ほど猛暑になる予想は出ておりませんが、それでも暑いことには変わりありませんので、しっかりと対策をしておかねばなりません。


それでは、先週末の保有米国株式の状況です。

先週分はこちらです。

www.golei-semiretire.com


2019年6月最終週の保有銘柄(NISA含む)

米国株式
銘柄 保有株数 株価
ABBV アッヴィ 220 72.72
BTI ブリティッシュアメリカンタバコ 335 34.87
HSBC HSBCホールディングス 350 41.74
MO アルトリアグループ 150 47.35
PFF iシェアーズ優先株式&インカム証券 1,275 36.85
RDSB ロイヤルダッチシェル 80 65.74
T AT&T 400 33.51
XOM エクソンモービル 59 76.63
WBK ウェストパックバンキング 240 19.93

TOTAL:124,342.67USD(+3,598.41USD)

日本円換算:13,387,975円(+453,850円)
(1USD=107.67円で計算)

今週は賞与を原資として、どこかでお話ししたかと思いますが、ABBV(アッヴィ)を60株ほど約45万円分ほど追加購入しました。

買収報道から65ドル近辺まで値を下げておりましたが、暴落の翌日にある程度下げ止まったことと配当利回り6%超はおいしいと考え、67ドル台前半で購入できたので、今のところは満足しております。あっさり70ドル台に戻ってきてくれましたので。

ダウ平均については、26,599ドルと高値圏をキープしていますが、今週は個別の要素が強すぎようです。

私の場合、目下気になるのは円高ドル安傾向ですので、G20が無難に通過して、もう少し為替が戻ってくれれば、言うことはありません。