40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

2019年6月末の資産状況

f:id:golei:20190630005544p:plain


こんにちは、ゴレイです。

 

今月はありがたいことに賞与もいただき、資産は確実に増加しました。

 

資産の増加はもちろん好ましい状況なのですが、一方でセミリタイアが割と現実なものとして捉えられつつある状況ということもあり、最近は全く仕事に対するモチベーションが上がりません。

 

元々、今の会社へ入社したのも、ある程度今後のキャリアプランを見越したわけでしたが、物の見事にそれを裏切られたということもあります。

 

やはり、希望しない職種の業務を強いられることは、「苦行」と言わずにはいられません。会社というものを信用しすぎることは良くないことだと思う一方で、セイミリタイアへの種銭を得ることができるのも、サラリーマンとしての身分があってのものなので、とにかく今は我慢の時です。

 

 

ということで、2019年月6月末の資産状況です。

 

前月分はこちらです。

 

www.golei-semiretire.com

 


全体像


全体では3,064万円、前月比+106万円です。

 

相変わらずキャッシュが乏しいですが、アッパーマス層へ復帰です。

 

含み損が増えているので、思ったほど積み増しは出来ていませんが、この場を借りて毎月振り返りを行うことで、着実に前に進んでいる感覚はあります。

 

 

米国株式等

 

米ドルの他の外貨キャッシュを含めて、1,385万円で前月比+94万円です。(1ドル=107.67円で計算しています)

 

相変わらず円高が進んでいますが、当面は円転することもないと思いますので、愚直に積み上げていくのみです。

 

今後も出来るだけ、比率を上げていく予定です。

 

 

日本株式等

 

評価額ベースで1,125万円で、前月比+53万円です。

 

 

あまりこちらに資金を振り分ける意図はないのですが、配当権利前ということもあり、お馴染みのJT(2914)を200株ほど買い増ししてみました。

 

持株会も、かなりの含み損を抱えておりまして、大変悲しい状況であります。

 

 

日本円


こちらは84万円で、前月比▲26万円です。


会社の財形の一部を外貨資産へと振り分けました。

 

こちらについては出来るだけ抑えつつ、ポートフォリオを運営していきたいところです。

 

 

ソーシャルレンディング


こちらは224万円で、前月比▲17万円です。

 

今後については全く運用の一種とは捉えていないので、償還したものを他のアセットに振るのみです。はっきり言って儲からないものに対しては用事はありません。

 

一時期は流行りましたが、今後は衰退の一途をたどることになると個人的には思っています。

 

 

その他


こちらは247万円で、前月比+4万円です。


毎月積み立てている保険や確定拠出年金等を含めています。
当面はどうすることも出来ない資産ですし、今後も大きな変化はないと思います。

 

ともあれ、3,000万円に復帰できてよかった……。

 

それが率直な振り返りになります。