40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

2019年7月第1週の保有日本株式の状況

こんにちは、ゴレイです。

昨日も皇居に出向き15kmほどランニングをしてきたのですが、7月入ったにもかかわらず、やけに涼しかったため、難なく走りきることが出来ました。

梅雨が明けると、蒸し暑くはなるのでしょうが、このような状況だと、どうしても26年前の冷夏による米騒動を思い出してしまいます。

タイ米だとかブレンド米等を口にすることも多かったので、小学生ながら強烈な印象が残っています。

というわけで、今週の保有日本株式の状況です。

先週分はこちらです。

www.golei-semiretire.com

2019年7月第1週の保有銘柄(NISA含む)

株式
銘柄 保有株数 株価
TPダブルインバース(1356) 100 2,456
ダブルインバース日経(1360) 100 2,653
225インバース(1580) 600 4,205
JT(2914) 800 2,480
グッドコムアセット(3475) 100 1,543
AOI TYO HD(3975) 2,000 693
日本製鉄(5401) 200 1,855
日産自動車(7201) 1,000 773.4
本田技研(7267) 100 2,836.5
MrMaxHD(8203) 300 475
AOKI HD(8214) 100 1,089
ファースト住建(8917) 300 1,235
ANA(9202) 200 3,690
ヤマダ電機(9831) 100 507

(持株会保有分は除いてます)
TOTAL:9,396,850円(+76,650円)

JT(2914)が6月末の権利落ち前の水準まで戻ってきたのが大きいです。

それにしても、最近は日本株で買いたいと思える銘柄がありません。

日経平均も21,275円→21,746円と中途半端に上がっている状況ですので、短期売買目的で日経平均ベア連動のETFの打診買いも面白いかも知れませんが、なかなか踏ん切りがつきません。

|投資信託
銘柄 保有株数 株価
ワールドリートオープン 2,499,636 2,114
楽天・全米株式インデックス・ファンド 135,308 11,495

TOTAL:683,960円(+70,089円)


プラス7万円のうち、5万円は楽天証券での定例買付分なわけですが、そこそこ好調です。

7月のFOMCでは0.25%の利下げはほぼ織り込まれているものの、当面の米国株式には期待ありと考えているので、こういった積立投資でどれだけ積み上げることがカギですね。