40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

2019年7月第2週の米国株式の状況

こんにちは、ゴレイです。

3連休の中日ですが、いかがお過ごしでしょうか。

都心はこれから1週間は雨が続くようで、梅雨明けが例年より遅れるのではないかとの話も出ています。

梅雨明けが遅い場合、以降の気温もそれほど上がらないという過去のデータもあるようで、データ通りであれば、昨年よりは過ごしやすい夏となるということでしょうか。

猛暑も冷夏も、先々のことを考えると、不安要素はいっぱいです。


それでは、先週末の保有米国株式の状況です。

先週分はこちらです。

www.golei-semiretire.com

2019年7月第2週の保有銘柄(NISA含む)

米国株式
銘柄 保有株数 株価
ABBV アッヴィ 220 70.28
BTI ブリティッシュアメリカンタバコ 335 36.29
HSBC HSBCホールディングス 350 41.63
MO アルトリアグループ 150 49.50
PFF iシェアーズ優先株式&インカム証券 1,275 37.00
RDSB ロイヤルダッチシェル 80 65.45
T AT&T 400 33.65
XOM エクソンモービル 59 77.63
WBK ウェストパックバンキング 240 19.65

TOTAL:124,781.42USD(▲1,072.40USD)

日本円換算:13,517,571円(▲64,573円)
(1USD=108.33円で計算)

今週も売買はありません。

ゴレイファンドは不調と言わざるを得ません。

今月に入り500USD超の配当金を得ることが出来ていますが、先週の動向については釈然としません。

何せ、ダウ平均は先週末の26,922ドルから27,332ドルまで上昇していることを考えると、含み損が大きくなっているというのは、どうも看過できません。

まぁ、どうすることも出来ないので待つしかないのですが。

ぼちぼち住信SBIネット銀行の特別金利定期の償還が近いので、その資金をどちらに振り分けるべきか、決めなければなりません。

www.golei-semiretire.com

今のところ南アフリカランドは為替を含めてもプラスになりそうで、米ドルの方は微妙なところです。