40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

PayPayのキャンペーンが抜きんでている印象です

f:id:golei:20190507222323p:plain


こんにちは、ゴレイです。

 

珍しく、昨日は遅くまで残業をしておりました。

 

出来るだけ自炊を心掛けてはいるものの、帰宅が21時以降になると、さすがに自炊はせず、コンビニ等で買って食べるという形になってしまいます。

 

しっかりとされた方ならば、週末に平日の夕食を作り置きされている方もたくさんいらっしゃると思いますが、私はそこまで徹底することが出来ていません。

 

以前、サラリーマンはお金のかかるという記事を投稿させていただきましたが、時間的余裕のあるセミリタイアすると仮定すれば、支出はまだまだ削れると思っています。

 


www.golei-semiretire.com

 

 

 PayPayのキャンペーンは何気に影響度が高い

 

私はGWの10連休の間に突如PayPayを導入してみましたが、20%還元ということもあり、それなりに恩恵を受けております。

 

7月は飲食店でのランチに対する支払いに対してキャンペーンが行われていますが、今日初めて他の方がPayPay決済をしているのを目にしました。

 

ちなみにその方はお連れの方の分もPayPay決済されていたので、トータルでは1回のお食事で400円近く得したことになります。

 

キャンペーン対象店舗はそれほど多くないので、毎回のランチが20%還元とできるわけ、ではないですが、週1~2回でもそれなりの額になると思います。

 

 

最近は躊躇なくセブンイレブンに立ち寄ることが出来る

 

同時にセブンイレブンでも還元キャンペーンを行っているため、昨日のように帰宅時間が遅くなれば、コンビニで食料を調達することになります。

 

1回の買い物が1,000円だとすると200円が還元される。

 

よくよく考えると、こんな美味い話はないと思います。

 

時間軸は全く違いますが、株式投資で年利20%と考えると、どえらい数字ですしね。

 

 

PayPay導入後の私の還元額

 

改めてPayPayのアプリで使用履歴を見てみました。

 

5月分の還元額…3,949円。

6月分の還元額…3,873円。

7月分の還元額…3,756円(7月24日現在)。

 

大した努力もせずに3か月で還元された額が10,000円を超えています。

 

投資で10,000円稼ぐことを考えると、それなりに大変ですからね。

 

 

来月以降もキャンペーンは続く模様

 

ここまで太っ腹キャンペーンを続けることが出来る財源は何なのか…といった率直な疑問は尽きませんが、とりあえず深く気にすることなく、キャンペーンが続く限り恩恵は受け続けようと思っています。

 

他のなんちゃらPayは今のところ使っておりませんので、分からない点は多く、上手くやればもっとお得になるのと思いますが、正直なところ勉強が追い付いておりません。