40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

2019年8月第4週の保有米国株式の状況

こんにちは、ゴレイです。

過去何度か触れている通り、夏休みかつ北海道マラソンに参加のため、札幌まで来ております。

東京を出る時は、半袖半パンでしたが、札幌の夜は少し肌寒いです。

花金を満喫されたサラリーマンの方は、ほぼジャケットを着用されてました。

マラソンを走る身としては、気温が低い方がありがたいので、今日の昼間もそれを望むところです。

予想最高気温が22℃で曇ということなので、暑さにトコトン弱い私にとっては、比較的良いコンデションです。

身体のコンディションはイマイチなので、走りきれるかどうかは自信がありませんが…。

そのあたりは後々記事にすることにして、定例の振り返りです。

先週分はこちらです。

www.golei-semiretire.com

2019年8月第4週の保有銘柄(NISA含む)

米国株式
銘柄 保有株数 株価
ABBV アッヴィ 220 65.97
BT BTグループ 1,000 9.62
BTI ブリティッシュアメリカンタバコ 335 36.08
HSBC HSBCホールディングス 350 35.63
MO アルトリアグループ 150 46.41
PFF iシェアーズ優先株式&インカム証券 1,275 37.32
RDSB ロイヤルダッチシェル 200 55.27
SPYD SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式 45 35.31
XOM エクソンモービル 134 67.49
WBK ウェストパックバンキング 240 18.53

TOTAL:129,369.01USD(▲608.24USD)

日本円換算:13,793,323円(▲8,961円)
(1USD=106.62円で計算)


ダウ平均は25,886ドル→25,628ドル、今週はおかわりしてません。売買はなしです。

私が東京を離れて浮かれている間に、ひと晩で623ドル安となっており、少々意外感を感じております。

ジャクソンホールで何かあったのかな、とニュースを見たところ、米中関係に絡む売りのようですね…。

米中関係は当面落ち着くことはないと思う一方で、金融引き締めの方向性もないので、ある程度下値は限られてると思っているのですが、どうなることやら。