40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

改めて気づいた旅行の必須アイテム

f:id:golei:20190827222638p:plain

こんにちは、ゴレイです。

 

先週金曜日から北海道に出向いておりまして、本日の夕方戻ってきました。

 

当たり前ですが、北へ行くほど涼しいです。

 

私が訪れていた時の最高気温は高くても24℃程度でしたので、非常に過ごしやすい気候でした。

 

一方で、参加した北海道マラソンの道中では、同様な気温でも日が照っている状況ではかなり暑く感じましたので、夏場のマラソンは甘くないということも、教訓として得ることが出来ました。

 

今回の旅で改めて、旅行にはこれが必須アイテムだと確信したものがありますので、そのお話しでも。

 

 

旅行といえば長距離移動は免れない

 

旅行といえば、長距離移動が必須であり、その時間をどう過ごすかというものが快。

 

私の場合、若い頃は移動中はほとんど寝ていた記憶しかありません。

 

高校の修学旅行では長野の方に行きましたが、移動中の記憶がほぼありませんし、大学時代にプレ卒業旅行ということで韓国へ旅行した際も、移動中は寝まくっていたせいで、デジカメでよく寝顔を撮られたものです。

 

それにしても、寝顔ってなんであんなに不細工なんでしょうね…。

 

しかし、歳を取ったせいか、なかなか寝ることが難しくなってきました。

 

国内の飛行機移動でも全く寝ないことも増えてきましたし、時間を潰すのも大変になってきたなぁ…という感覚を持っていました。

 

 

タブレット端末があれば移動時間もあっという間

 

今回の旅ではブログも更新しようと思い、タブレット端末を持っていきました。

 

ちなみに私の使用するタブレットはこちらです。

 


 

 

半年ほど前に約2万円で購入しましたが、ヘビーユーザーではないので、コストパフォーマンスも優れているのではないかなと思います。

 

しかし、Bluetooth対応のキーボートを持っていくことを忘れてしまったため、積極的な更新は出来ませんでしたが、今回は持って行って正解でした。

 

今回は札幌駅から函館まで特急で移動をしたのですが、乗車時間は約3時間40分。

 

確かに寝てればあっという間ですが、そうもいかないため、タブレットで雑誌やマンガを読んでおりました。

 

上記のような過ごし方をしていたせいか、移動の3時間40分もそれほど苦痛ではありませんでした。

 

東京から名古屋間の新幹線移動くらいであれば必要ないのかもしれませんが、2時間を超えてくると、やはり暇を持て余す感はあります。

 

旅行に行かれる際の何か参考になれば幸いです。