40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

100円ショップのクォリティに驚いた

f:id:golei:20190828163352j:plain

こんにちは、ゴレイです。

 

私の夏休みも残りわずかとなっており、名残惜しみながら、ダラダラと過ごしております。

 

しかし、今年はゴールデンウィークに10連休があった関係で、7日間の休みでもかなり短く感じてしまうところが、少し残念なところです。

 

その分社会復帰もしやすいとも言えますが。

 

さて、北海道へ行く前に100円ショップで必要なものを調達したわけですが、改めて100円ショップが便利なものと感じさせられました。

 

 

100円だと失くしてもいいやと割り切れる

 

決して物を粗末にしていいという意味ではありません。

 

私は旅行先にあまり高価なもの、失くしたら困るものは極力持って行かないようしております。

 

今回は北海道マラソンに参加するという大義名分がありましたので、マラソンシューズを始めとした道具をたくさん持っていくことにはなりましたが、他の荷物は最小限に抑えるようにしました。

 

 

今回買ったものは…

 

タブレット端末を持ち運ぶ用のサイズのバッグを買ってみました、タイトルの写真にあるやつです。

 

値段はなんと300円(税抜)。

 

通常のバッグに比べると生地は薄く、丈夫とはいえませんが、300円なら上出来でしょう。

 

今回の旅ではこれに、ポケットWifi、手帳、タブレット端末、社畜用iPhoneを入れて移動しました。

 

飛行機内でもこのバッグさえあれば、タブレット端末で雑誌を読むことが出来ましたし、今後も破れるなり壊れるなりするまでは重宝したいと思っています。

 

仮に使えなくなったとしても、300円で再調達できると思うと、気軽に使えるというものです。

 

 

他にもこんなものも買ってみました

f:id:golei:20190828163507j:plain

 

カラーテーピングテープで、こちらは100円(税抜)でした。

 

マラソンで使用するものではないのですが、私はフットサルをする際に、けが予防のため左手首にテーピングを巻いているのですが(ネイマールのマネをしているわけではありません、念のため。)、100円で調達できるならこれまでも積極的に利用するべきでした。

 

何でもかんでも100円ショップで調達して、結果的に無駄遣いになりました、という状況は避けなければなりませんが、生活に必要なものであれば、いかに安く手に入れるのかというものは、節約するにあたって必須だと思います。

 

今後も上手く利用していければいいですね。