40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

2019年8月末の資産状況

f:id:golei:20190901094943p:plain
こんにちは、ゴレイです。

 

弊社は世間一般の企業に比べると、ホワイトな企業に属すると思っていますが、私の部署はいわゆるブラック部署(といっても世間を揺るがしているブラック企業よりかははるかにマシだと思う)ですので、毎月末には辞令が出ないかソワソワしているわけですが、今月もありませんでした。

 

10月には割と大きな異動があるとおもいますので、そこに賭けるしかありません。

 

来月も無風でしたら、精神的におかしくなるかも…です。


ということで、2019年月8月末の資産状況です。

前月分はこちらです。

 

www.golei-semiretire.com

 

  

全体像

全体では3,002万円、前月比▲95万円です。

株式市場がアレでしたので、ひょっとしたら3,000万円を割ってしまうかなと思いましたが、何とかアッパーマス層を維持しております。

それにしても、株価については不安と言わざる得ない状況ですので、少しディフェンシブなポートフォリオにしてみたいところですが、現状は全く進んでおりません。

 

米国株式等


米ドルや他の外貨キャッシュを含めて、1,578万円で前月比+198万円です。(1ドル=106.38円で計算しています)

引き続き、可能な限りドル建ての方へ資産を傾けておりますが、昨月末より2円以上円高になっており、円ベースにすると評価損益がぐっと悪化しております。

 

保有銘柄についても、タバコ銘柄を中心に不調ということもあり、ダブルコンボのような形になっており、さらに悪化している状況です。

 

我慢のしどころですね。

 

 

日本株式等


評価額ベースで1,109万円で、前月比▲44万円です。

こちらも売買をほぼ行っていないにもかかわらず、保有銘柄の低迷により含み損が広がっております。

 

優待銘柄以外、売りを進めていきたいのですが、全く進んでいません。

 

年末までこの状況が続きそうです。



日本円

 

こちらは97万円で、前月比▲19万円です。

 

相変わらず、安全資産でもある手元キャッシュの比率は小さいです。

 

独身サラリーマンを続けているうちは、手元キャッシュの比率は小さくても良いと思っています。

 

誰にも迷惑は掛かりませんので。 

 

 

ソーシャルレンディング

こちらは170万円で、前月比▲34万円です。

早く償還が来てほしいと切に願うばかりです。

 

8月償還分につきましては、それなりに利回りが良かったため胸をなでおろしているところですが、撤退方針は変わりません。

 

 

その他

 

こちらは246万円で、前月比+2万円です。

 

毎月積み立てている保険や確定拠出年金等を含めています。

 

当面はどうすることも出来ない資産ですし、今後も大きな変化はないと思います。