40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

肥満体サブ4ランナーの相棒①

f:id:golei:20190904221554j:image

こんにちは、ゴレイです。

 

先日、管理職でもない私が、突然役員に呼び出され、「ひょっとして異動の内示か?」と思い、心を躍らせていたところ違いました。

 

結論から言うと、残念極まりないものでした。

 

今後の戦略を考えたいから、一緒に案を出していこうぜということでした。

 

うーむ、泣かず飛ばずのこの事業に対して、まだ期待を持たれている様子でした。

 

…ち~ん。

 

私の方は、プライベートの充実を図るべく、いつものように皇居を走っておりました。

 

 

ランナーとしての必須アイテム

 

それが冒頭の写真で掲示させていただいている時計になります。

 

日焼けのグラデーションが何とも微妙ですね、スミマセン。

 

去年の暮れに衝動買いしたのですが、非常に気に入っております。

 

GPS機能もありますので、走った距離も出してくれますし、ストップウォッチとしての機能も備わっているため、アプリを利用すれば以下のように結果を明示してくれます。

 

以下の写真は、肥満体サブ4ランナーが約10kmを爽やかに48分そこそこで走ったという証明です。


f:id:golei:20190904221615j:image

 

 

生きるモチベーションとなるなら出費を厭わない

  

ランニングを趣味とする人の多くは、ストップウォッチの機能を持った時計を身に付けられている方も多いですが、昨今の事情ではアプリ連携というものが必須のような気がします。

 

私が身に付けている時計は、ガーミンのフォアアスリート235Jというもので、恐らくマラソンランナーの中ではシェアナンバーワンです。

 

先日、北海道マラソンを参加した際もそうですし、普段皇居を走っている時のランニングステーションでも多くのランナーが身に付けていました。

 

ちなみに色も私と同じ黒ベースの赤を身に付けている方が多く(私は黒ベースのオレンジが欲しかったが、売り切れのため断念。)、心拍数を測定する機能もあるからか、コストパフォーマンスが高いともっぱらの評判のようです。

 

コストパフォーマンスは優れている時計ですので、興味がぜひ!といったところであります。

 


 

 

マラソンはお金のかからない、かつ健康の維持のためうってつけの趣味としての趣味であることから、今後もゆるく続けていきたいところです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村