40代でセミリタイアへの道程

高配当投資と節約により、経済的自由を目指します。

楽天お買い物マラソンでふるさと納税

f:id:golei:20190503085039p:plain

こんにちは、ゴレイです。

 

週末3連休は概ね雨予報ということで、予定がまっさらになってしまったわけですが、いざ過ごしてみると雨もそれほど降らず、いい天気でした。

 

何か損した気分ですね。

 

そんな時にはDAZNで、西武ライオンズの優勝でも見ようと思ったら、何と楽天イーグルスに連敗。

 

その結果、楽天市場で買い物をすることにしました。

 

楽天イーグルス、ヴィッセル神戸、バルセロナが勝利した翌日にポイントがプラスされるためです。

 

ちょうどいいタイミングでお買い物マラソンというイベントも行われており、増税前ということで財布の紐も緩み、色々買い物をしておきました。

 

 

お買い物リスト

 

①晩酌用の炭酸水

②タブレッド用のマイクロSDカード

③靴のインソール

 

いずれも高価なものではありませんが、こういった機会でもないとわざわざ買いに行かないもので…。

 

 

今年のふるさと納税を消化していないことに今頃気づく

 

1年も約3/4が終わろうとしているにも関わらず、今年のふるさと納税は未だ25,000円しか消化していませんでした。

 

年末に無理矢理納税を行い、年始早々冷凍庫に入りきらないくらいの返礼品が溢れかえることを懸念しての前もった行動をしておくことにしました。

 

過去に1日3個のヨーグルト消費のノルマを自分に課したことがあり、あの時は本当に大変でした…。

 

社畜サラリーマンのいいところは、年間の収入がある程度読めることなので、計画は立てやすいと思います。

 

とりあえず今回は以下の自治体に寄付をしておきました。合わせて、25,000円です。

 


 

 


 

 

楽天経由でふるさと納税を行うことで、楽天ポイントも還元されます。

 

イベント期間中ですので、いつもよりポイントも多く得ることが出来ますし、かつ楽天カード決済ですので、普通にふるさと納税を行うよりもずっとお得だと思います。

 

ふるさと納税は1回で5,000円以上の寄付になると思いますので、このようなポイントは無視できませんね。